とにかく便利なトラックポイント

レノボと言えば、ThinkPadです。ThinkPadの開発はIBM時代から日本で行われていることは、有名です。そして丈夫で故障が少ないことも、レノボになっても引き継がれています。ThinkPadの特徴といえば、キーボード中央にある赤いトラックポイントです。これは、はっきり言って便利です。これに慣れてしまうと、他社製のノートパソコンは、使いにくくてしようがなくなります。トラックポイントは、慣れてしまえば、タイピングから手を動かさずにカーソールを動かせます。細かい操作も、得意ではないですが、そこそこできます。そしてタッチパッドのように、押す気がなかったのに、クリックされてしまうようなことが一切ありません。このトラックポイントだけでも、レノボのノートPCを買う理由になると思います。

LENOVOのノートパソコン愛用中

パソコンメーカーLENOVOといえば、手頃な価格で高品質の商品を作るというのでとても人気の高いメーカーです。私はLENOVOのThinkPadシリーズのノートパソコンを使っているのですが、数年前に約5万円で購入したのですが、未だに不具合無く使えています。このパソコンを選んだ理由は、価格が安い事と、キーボードが打ちやすい、不必要なソフトが入っていないからです。動画を見たり書類を作成する面では十分に使えますし、メモリ増設もできるので拡張性はあると思います。LENOVOが作るパソコンは黒がメインでスタイリッシュなデザインの物が多いのですが、それが逆にシンプルで良いです。次に買い換えるのはいつか分かりませんが、壊れた時は、LENOVOのパソコンを買おうと思います。